ラクマでの出品から梱包発送までの取引全体の流れまとめ

ラクマのアカウント登録や本人確認などの事前設定が終われば、出品や購入などの取引ができるようになります。

そこで今回は、ラクマで出品する上で把握しておきたい、取引全体の流れについて解説いたします。

ラクマでの出品から梱包発送までの取引全体の流れまとめ

本記事はラクマでの取引に関するものですが、基本的にはメルカリと同じ流れなので、先に紹介したメルカリでの取引全体の流れの内容がベースになっています。

より詳しい内容は、以下の関連記事もチェックしてもらえればと思います。

【メルカリ】出品から梱包発送まで取引全体の流れとポイントをまとめます

2020年6月17日
ラクマでの出品から梱包発送までの取引全体の流れまとめ
  1. 商品を出品する
  2. 購入申請を承認する(購入申請ありにした場合)
  3. 商品を梱包する
  4. 選んだ配送方法に従って商品を発送する
  5. 取引相手を評価する
  6. 売上金を回収する

出品する

アプリから簡単に出品できるので、以下の記事も参考にまずは商品を出品しましょう。

ラクマアプリで商品を出品する方法の画像付まとめ【2020年版】

2020年7月9日

また、出品に際しておさえておきたいポイントについても(メルカリベースの記事ではありますが)まとめています。ラクマもメルカリも、だいたい同じようなポイントをおさえておけば良いので、参考にしてみてくださいね。

メルカリ出品時のポイントとコツ7選(販売価格、写真、送料、タイトル付け)

2020年6月19日

購入申請を承認する

ラクマは出品時に購入申請の有無を選ぶことができます。

購入申請とは、商品が欲しいと思ったユーザーさんから申請をもらい、その中から出品者側が選んで承認するというシステムです。

※購入申請なしの場合は即購入と同じなので、承認フローはありません。

ラクマアプリで商品を出品する方法の画像付まとめ【2020年版】

2020年7月9日

商品を梱包する

取引が成立したら商品を梱包します。

出品のときに選んだ配送方法に従って、適切な梱包材を使うようにしましょう。

ラクマの商品梱包にメルカリのロゴ入り箱は使って良いのか?

2020年7月15日

選んだ配送方法に従って商品を発送する

梱包できたら郵便局やヤマト、コンビニなどに商品を持ち込み、発送手続きをします。

ラクマで取引成立した商品を梱包して配送する方法(手順紹介)

2020年7月13日

ラクマにも「メルカリ便」のような宛名書き不要で配送できる「かんたんラクマパック」というサービスがあるんですが、匿名配送が日本郵便だけでしか使えなかったり、ゆうパケットプラスが使えなかったりと、メルカリと若干異なる部分もあります。

その辺りについては、以下の関連記事で事前に確認しておくことをオススメします。

ラクマで選べる配送方法と匿名配送まとめ(送料・メルカリとの違いも解説)

2020年7月11日

取引相手を評価する

発送された商品が取引相手にわたれば、受取評価がされるのを待ちます。

受取評価があれば、出品者も評価を送り返して取引が終了となります。

売上金を回収する

取引が終了したら売上金を回収しましょう。

もちろん、売上金をそのままラクマでのお買い物に使うこともできますし、ラクマは楽天サービスの1つなので売上金を楽天キャッシュに変えることもできます。

ラクマで売上金の振込申請をする方法

2020年7月19日

以上がラクマでの取引全体の流れになります。

メルカリ出品者さんであれば、大きな違いは「購入申請」のところくらいだと思うので、全体の流れはつかみやすいんじゃないでしょうか。

メルカリもラクマもこれから初めて出品したいという方ですと、今回の記事と併せてメルカリでの取引全体の流れの記事もチェックしていただくと、より理解が深まるんじゃないかと思います★

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【メルカリ】出品から梱包発送まで取引全体の流れとポイントをまとめます

2020年6月17日
関連記事

コメントを残す